Sawayu's blog

澤田祐子の日々の気づきや、DIGNITY MOVEMENT,JAPAN MISSION PROJECT、

4月9日「女性性、男性性とは?パートナーシップとは? 」


4月9日(日)に福岡で緩和ケアをしている友人が東京にきて、トークライブをします。

私もサポートで参加します。


女性性、男性性、はたまたパートナーシップ。現場にいると、いいえ、これはどんな場にいても…ですね。人と人が出会えば、必ずと言っていいほど、このテーマに向き合わされます。ミクロにもマクロにも組織の最小単位とも言えるかもしれません。


私自身のテーマでもありますね。


お時間よろしかったら是非いらしてください⭐︎✨



【講演テーマ 】 

女医が語る女性性、男性性とは?パートナーシップとは? 



生死の狭間を見つめ、 

真理探究の旅を続けた中で 

ついに出会った宇宙の原理 


「全ては無から有へ」 


いのちとは何か? 

生きるとは? 

本当に知るべきこととは? 


生きる意味との本当の出会いを、生死を見つめる緩和ケア医が縦横無尽に語ります。 


当たり前にある日常 

当たり前に来る明日 

でも、本当に当たり前なのでしょうか? 


緩和ケア病棟 


それは人間の本質が剥き出しになる場。 

患者さんたちは私に無言で教えて逝くのです。 


「死の一点から見よ!」と。 


無為自然」・・・野に咲く花のように生きる!これが人間の本来の姿! 


生死の狭間から見えてくる、存在を超えた新しい出会い。 

ぜひ皆さまと共有したいと思います。 


参加者の皆さまと 

『いのち』について語り 

そして私達は何のために生きるのか?

それはパートナーを得るため・・・

その究極のパートナーシップとは?


想いを共有できたら とても嬉しく思います。 

 

皆さまのご来場を 

心よりお待ちしております。 



【講演内容】 

・生と死とは 

・人間とはなにか、なんのために生きるのか 

・女性性、男性性とは 

・パートナーシップとは 

・これからの医療のあり方とは 

・質疑応答 


--------------------------- 

✳講演者プロフィール✳ 

秋本病院緩和ケアセンター 

センター長 

長岡 美妃 Nagaoka Miki 


紹介映像 

https://youtu.be/_QxmZkRzQSw 


東京女子医科大学卒業。同大学消化器病センター外科にてがん治療に従事。国立国際医療センター国立がんセンター緩和医療科に従事。 


現代医療に携わりながら、病の根本原因、真の医療の在り方、さらには真の社会の在り方を追求している。二児の母である。 

現在は、福岡の秋本病院にて緩和ケアセンター長として勤務。 

著者『「真」の医療者を目指して』(よろず医療会ラダック基金) 


【日時】

4月9日(日)

開場 9:45

開演 10:00-12:00


【 会場 】

虎ノ門 イタリアン・カメリーノ


〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-11 マスダビルB1

03-3593-2001

https://r.gnavi.co.jp/a804401/map/


【 定員 】

40名


【 参加費 】

3,000円


----------------------

✴ランチ会✴

【日時】

12:15〜14:00




【会場】


虎ノ門 イタリアン・カメリーノ




【定員】


40名




【参加費】


1,000円




【申込】


こくちーず 


http://kokucheese.com/event/index/460926/




【問い合わせ先】


 持丸洋子 yoko.mochi0813@gmail.com